「みかわの森」へようこそ 若年認知症介護 腎細胞癌その後 前立腺がん 数学教育 の4つの森があります


初期症状 ピアノ練習
開始へ
ちいたび会 就労支援 注文をまちがえる料理店 演奏の機会
注文をまちがえる料理店で演奏の機会が
注文をまちがえる料理店への誘いが
大起エンジェルヘルプの方から「注文をまちがえる料理店」の話がありました
始めよく分からなかったのですが認知症の人がホールスタッフとなる料理店とのことでした
泰子には今やっている仕事と同じように少しでも役に立てる仕事でウエイトレスをすると話しました
2017年4月12日
 泰子は大起エンジェルヘルプの方に連れられて「注文をまちがえる料理店」の打ち合わせに行きました
 とてもよかったようです
5月18日
 「注文をまちがえる料理店」の最終打ち合わせに一夫も一緒に行きました
 泰子もしっかり自分の意見を言っていました
 わざと間違えるかそうでないか迷っていたので「間違えたら自信を失ってしまいます。だからむしろ失敗させないように様々な手立てをするべきです」と言い,みなさん賛成しその方向で行くことになりました
 打ち合わせをした場所が当日のお店になるとのことでした
 そこには何とピアノがおいてありました
 帰宅後泰子に「ピアノがあったけど弾きたい?」と言ったらうれしそうに「是非やりたい」と言いました
さっそく連絡をしたら「実はそのことも考えていた」とのことで一つ返事で許可が出ました
本番まで2週間
「注文をまちがえる料理店」のプレオープンまで立った2週間しかありません
それから猛練習が始まりました
まだ最後まで弾けません
プレオープン初日
2017年6月3日
 「注文をまちがえる料理店」プレオープンの初日です
 ホールスタッフは泰子はうまくできません
 何しろ形状認識が落ちているのでうまくできません
 そんな中二人の演奏は始まりました
 曲はもちろんバッハ/グノーのアヴェマリアです
 最後まで弾けないので一夫が途中で手を添えて鍵盤の位置を教えたりしました
 結局最後までは弾けませんでした
 3回演奏しました
 それでも大きな拍手をしていただきました
 長男夫婦と長女一家が来てくれました
プレオープン最初の演奏
2017年6月3日の最初の演奏です
プレオープン二日目
2017年6月4日
 今回は演奏だけとなりました
 これで随分負担が減りました
 今回は4回演奏をさせていただきました
 感動して涙が出ましたとのお言葉をいただきました
 最後まで弾けませんでしたが大いに自信を回復できました

プレオープンの様子が本になりました
「注文をまちがえる料理店」小国士朗著 あさ出版 本体1400円+税
本番に向け猛練習開始
泰子は「注文をまちがえる料理店」プレオープンで演奏できたことがものすごい自信になりました
さらに9月のオープンに向け毎日猛練習が始まりました
「注文をまちがえる料理店」いよいよオープンへ
2017年9月16日初日
 六本木のRANDY(現在は残念ながら閉店)で行われました
 ピアノのなかった会場ですが,YAMAHAが会場に会わせたピアノを提供してくださいました
 とても弾きやすいピアノで音もとてもよかったでした
 そんな中いよいよ私たちの演奏が始まりました
 少し弾き直したところはありましたが何と最後ま演奏することができました
 一瞬の静寂のあと大きな拍手に包まれました
 一夫小国さんに「すごいでしょ最後までちゃんと弾けたでしょ」と
 泰子は「本当に感謝しています。またこんな風に弾けるなんて思っていなかったから」と
 次男が来てくれました
 全部で4回弾きました
オープン最初の演奏
2017年9月16日の最初の演奏です

「注文をまちがえる料理店」は3日間行われる
2017年9月17日二日目
 この日はものすごい雨が降る最悪の日でしたがたくさんの方がいらしてくださいました
 演奏も順調に進んでいきました
 しかし3回目の演奏の時最後のところで音を間違えて何度も弾き直しまし何とか弾き終わりました
 盛大な拍手です
 しかし泰子は立ち上がりませんでした
 また最初から弾き始めました
 しかし何回も弾き始めるのですが疲れのせいかやはり最後のところで止まってしまいました
 泰子は「もうだめだ」とつぶやきました
 一夫は「どうするもう1回やる?」と
 泰子は4度目を弾き始めました
 最後のところで一瞬引っかかりそうになりながらも最後まで弾くことができました
 「ブラボー」歓声とともに今までで1番の拍手につつまれました
 涙を流していらっしゃった方が何人もいらっしゃいました
 4回目はさすがに疲れたようで最後まで弾くことができませんでしたがやはり大きな拍手を
 ちいたび会から理事長さんを含めた4名来てくださいました
「注文をまちがえる料理店」最終日
2017年9月18日最終日
 12時頃から第1回目の演奏をしました
 ミスは所々ありましたが、いい演奏が出来ました
 13時30分頃から第2回目の演奏をしました
2回目もいい演奏が出来ました
 15時頃から第3回目の演奏をしました
 やはり初めから弾き直しをしましたが、何とか最後まで弾ききりました
 16時30分頃から最後の演奏をしました
 やはり疲れが溜まってきていたようでなかなかうまく弾けませんでした 
 弾き直しをしたのですが、もう無理そうだったのでそこから弾くことにし何とか最後まで弾ききりました
 本当によく頑張ったと思います
 3日間合計12回も演奏することができました
 プレオープンのときはまだ全然弾けなかった泰子3ヶ月でここまでよく頑張りました
 ピアノが弾けなくなり自信を失っていた泰子ですが大いに自信を取り戻りました

オープンの様子が本になりました
時系列で当日の様子が書かれていて素敵な写真が一杯入っていて当日の様子がよくわかります
「注文をまちがえる料理店のつくりかた」小国士朗著 方丈社出版 本体1600円+税  
YouTubeで紹介された映像
[NEWS] 「注文をまちがえる料理店」で起こった小さな奇跡の物語

山口 亮さん撮影「注文をまちがえる料理店」プレ

【話題沸騰】注文をまちがえる料理店【特別動画】
 
初期症状 ピアノ練習
開始へ
ちいたび会 就労支援 注文をまちがえる料理店 演奏の機会
介護の森
認知症に
なるまで
二人が結婚し泰子さんが認知症になるまでの音楽活動
ピアノが
弾けなくなる
ピアノが弾けなくなってからの奇跡の復活(注文をまちがえる料理店)
NHKの取材で放映される
NHKの取材の様子
ハートネットTVで放送されるまで
まったく
弾けなくなる
完全にピアノが弾けなくなり車椅子の生活に
介護について
介護をするに当たり気をつけたことや工夫したこと