腎細胞癌Q&A

質問 転移しやすい部位はあるのですか
答え 腎臓がんの転移についていえば、肺転移、骨転移、肝転移などの血行性転移の多いのが特徴です。これは腎臓が血管の非常に多い臓器だからですが、握りこぶしより少し大きいくらいのところに、全身の血液の約4分の1が流れています。また、転移した部位でがんが進行し、そちらのがんが腎臓がんより先に見つかるというケースも少なくありません。 【健康情報図書館 ガンのライブラリー】より http://www.hokendohjin.co.jp/egao_net/lib/gan/gan14.htm
8874



Copyright (C) Kazuo Mikawa, 2000 - 2004, All Rights Reserved.